WoWのRAID難易度について

World of Warcraft(WoW)の最新のエキスパンションでは4つの難易度のRAIDが存在しています。
さらにRaid Finder、Normal mode、Heroic modeにはFlexible Raidシステムが適用されており、参加人数に応じて難易度がスケーリングされます。

Raid Finder 参加人数10~25名、
 ゲーム内メニュー Raid Finderから参加する事が出来ます。
 もっとも難易度の低いRAIDです。参加するためのiLevelレギュレーションが設定されています。

Normal mode 参加人数10~30名
 Raid Finderと比較してボスの体力、攻撃力が上昇し、使用ギミックが追加となります。

Heroic mode 参加人数10~30名
 Normal modeと比較して更にボスが強化され、使用ギミックも追加されます。
 この難易度は多くのRAIDプレイヤーたちが目指すゴールと言えるでしょう。当ギルドもこの難易度の攻略を目指しています。

Mythic mode 参加人数10~20名
 最高難易度のRAIDです。Flexible Raidシステムは適用されておらず、参加人数20名で難易度調整が行われています。
 Live状態のフルクリアはとても価値がありますが、プレイヤーに求められるパフォーマンスはとても高くなっています。

余談
 WoWは和製MMO FF14との比較でよく例として持ち出されるため、目にした人も多いかと思われます。
 F14との大きな違いの一つにパーティーの構成人数があります。

 ダンジョン(小規模インスタンス)
 FF14 4名
 WoW 5名

 RAID
 FF14 8名もしくは24名
 WoW 10~30名(可変)

 ハイエンドRAID
 FF14 8名
 WoW 20名

 単純に人数差においてWoWに対してFF14は個々へ求められる物が大きく、WoWは余裕があると言えるのかもしれませんね。

広告

WoW Guild Alliance US-Proudmoore 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。